先日、初めて利用させていただいた赤坂インタシティコンファレンスの「the Amphitheater」という会場がよかったので、ご紹介します。
なにがよかったかというと、同時通訳ブースがセットされていて、一般的な会場のようにブース設営の手間が必要ないことです。
運営者は通訳さんを手配し、テーブルにレシーバーを置くだけ。扇形シアターなのでプレゼンが見やすく、出入りもしやすい。
まだ新しい施設で、天井が高く、明るく、空間に開放感が感じられます。

いちばん奥まった場所にあるので、ご案内とか準備の際にたくさん歩かなくてはならず、運動不足解消にもつながります!

バックミュージックは、クラシック、ジャズ、ボサノバなどから選べますが、他のお部屋とCDを共有しているので、取り合いになることもあるそうです。こだわりのある方は早めに予約が必要ということでしょう。
https://aicc.tokyo/facility/amphitheater/